2016年10月1日(土)
兵庫県尼崎市にてパピーケアスタッフ養成講座
第10回実践コースの発表会と修了式

2016年10月1日(土)、兵庫県尼崎市にて、パピーケアスタッフ養成講座 第10回実践コースの発表会と修了式が行われました。今期は18名が実践コースに参加されました。
 
4ヶ月間に渡り実践コースで学んだ成果を発表する「発表会」は、受講生の病院スタッフの方や、先輩である養成講座の卒業生が見守る少し緊張感のある中で、修了生により行われました。
 
発表会は動物病院で行うパピークラスを想定し、犬の扱い方や飼い主さんへの接し方などを実際の状況と同じように行われました。前半と後半の2チームに分かれ行われた発表は、見事なチームワークで内容もとてもわかりやすく、時にはユーモアを交え会場からは笑いが起こる場面もありました。本番での堂々とした姿を見て、講師やスタッフはじめ発表会に出席された来賓の方々から感動や驚きの声があがりました。
 
次に行われた修了式では、同講座メイン講師である村田香織先生から修了生に修了証書が渡され、その後祝辞が述べられました。その祝辞に応え修了生代表として答辞を述べたのは聖母坂どうぶつ病院(東京都)の副院長、田草川佳実先生です。「大げさに聞こえるかもしれませんが、私はこのセミナーに参加して、人生が変わりました。夢をもつ大切さを改めて考え、今までより充実した毎日を幸せに過ごしています。また、一緒に頑張れる沢山の仲間が出来、幸せいっぱいです。」と述べた田草川先生の言葉はとても心に響く内容でした。答辞の最後には、受講生から村田先生とスタッフに対しサプライズのプレゼントと受講生一人一人からの感謝のメッセージが入ったムービーが流され、感動が会場を包みました。
 
最後はその場にいた全員で今年のパピーケアスタッフ養成講座のテーマソングである家入レオの「僕たちの未来へ」を歌い、これからの健闘を誓いました。涙と笑顔のとても感動的な発表会・修了式となりました。
 
• • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • •
2016年実践コース修了生アンケートより
 • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • • •
 
具体的にこうした方が良いというポイントがたくさん盛り込まれていて、
とても勉強になりました。
 
 宿題と次回のチェックがあるという良い緊張感がありました。
 
本当に・・・成長できました!!ありがとうございました!!
 
スタッフの皆さんが笑顔で迎えてくださるので安心して参加することが
できました。癒されました。
 
温かい。ホスピタリティを見習いたい。
 
実践コースに参加して本当によかったです。ベーシックコースから実践コースまで
約1年、パピーのことに集中した1年でした。参加する前と後では全然ちがいます。
迷っている方は是非一歩踏み出して実践コースまで進んでください!!